TOPページ > Works > architecture > ‘’ 株式会社A・F・P ‘’ 事務所新築

contact

‘’ 株式会社A・F・P ‘’ 事務所新築

東村山市野口町の都道沿い、
ウナギの寝床状の南北に細長い敷地。

 

保険代理店業を営む「株式会社A・F・P」さんの
新築移転プロジェクトです。

 

1階は6本脚のピロティ空間で
事務所スペースは2階。
敷地奥の社長室から、事務空間、応接会議室まで
ワンフロアで見通せるような計画です。

 

敷地の北側後ろ半分が
第一種低層住居専用地域のため、
高度斜線による規制をクリアしながら、最大限に天井高さを確保し、
採光や排煙換気に有効的な、ハイサイドライトを組み込んでいます。

 

株式会社A・F・Pさんの
今後の発展に寄与できる、器となればと願っています。

所在地: 東京都東村山市
竣工: 2015年12月
敷地面積: 267.75㎡(81.0坪)
建築面積: 174.64㎡(52.8坪)
延床面積: 299.56㎡(90.6坪)
用途地域: 近隣商業地域/ 第一種低層住居専用地域
構造: 鉄骨造
規模: 地上2階建て
用途: 事務所
構造設計: 正木構造研究所 正木健太
施工: 株式会社葛工務店
写真: 西川公朗
ページトップへ