TOPページ > Works > interior > ” エフピコ総合研究所 ” エントランスデザイン

contact

” エフピコ総合研究所 ” エントランスデザイン

スーパーなどでよく目にする、生鮮食品やお弁当等の入った「食品トレー容器」。
この「食品トレー容器」のトップメーカーである
株式会社エフピコ

 

エフピコさんの開発研究・研修用の施設である
「エフピコ総合研究所」のエントランス空間のインテリアデザインを
担当させていただきました。

 

前職の株式会社イトーキに在職していた頃、
エフピコさんの福山本社新築の際に
受付エントランス空間をデザインさせていただいたご縁で、

 

福山本社の向かいに、研究開発棟として「エフピコ総合研究所」を
新築されるということで、
今回もエントランス空間のデザインコンペにお声掛けいただきました。

 

コンペには、イトーキさんと一緒に参加させていただき、
たくさんの方にご尽力いただいて、無事受注。
広島の福山という遠方でありながらも
現場はスムーズに進み、イメージ通りの仕上がりとなりました。

 

エフピコロゴマークの
縦、横に3本のラインの束(お客様・ユーザー・エフピコを示す)が重なりあう様子を
デザインモチーフに、
「木」と「光」の壁面構成で
株式会社エフピコの「結束力」や「発展性」を表現しています。

 


「エフピコ総合研究所」は
2015年度 日経ニューオフィス賞の
中国ブロックニューオフィス推進賞&中国経済産業局長賞を
受賞しました。
http://www.nopa.or.jp/prize/contents/prize/2015/fpco.html

所在地: 広島県福山市
竣工: 2014年12月
対象面積: 約150㎡(45坪)
用途: 事務所
施工: 株式会社イトーキ
写真: 中村啓太郎
***:
建築設計: 株式会社日立建設設計
建築施工: 株式会社大林組
ページトップへ